静岡県内の創業・ベンチャー・中小企業を応援します。

電話でのお問い合せメールでのお問い合せ
文字サイズ
  • トップページ
  • 財団概要
  • 新着情報
  • 組織別支援
  • サイトマップ
メンター紹介

 「創業者成長支援事業」では、実績のある県内の先輩創業者の皆様に「メンター」を就任をお願いしました。先輩創業者の貴重な経験の中から、参加者皆様の抱える様々な課題解決への糸口を見つけて行きましょう。(敬称略・五十音順)

 氏名・役職 企業等プロフィール

青木 邦章

代表取締役 
ヤマハ発動機勤務を経て、1987年創業。「製造ではなく、創造を」を企業理念に、輸送機器メーカー向けの高性能オリジナル製品の開発に取り組むベンチャー。ニッポン新事業創出大賞特別賞(2006)等受賞。 
青山 聡

(株)ブルックマンテクノロジ

代表取締役社長

 CMOSイメージセンサの販売・受託開発等を行う静岡大学発ベンチャー。
2006年設立以来、「誰もできないこと」「誰もやらなかったこと」に挑戦し続け、数多くの特長あるイメージセンサの開発を手掛ける。中小企業優秀新技術・新製品賞(2012)、大学発ベンチャー表彰(2014)等受賞。
植田 伸司

ティーライフ(株)

代表取締役社長

 1988年製茶加工業として設立。その後健康茶、化粧品等の通信販売に業態を変更。「よろこんでもらえる喜び」を社是に、顧客とのコミュニケーションを重視して業績を伸ばし、2012年株式上場、2016年東証一部指定。
佐藤 真琴

(株)PEER

代表取締役社長

 2009年設立。がん患者の生活の質を上げることを目的にカツラ、帽子等の製造販売卸、美容室の経営等。県内はじめ全国の美容室、病院等とも連携し、社会的事業をビジネスとして展開。女性起業家大賞特別賞(2009)等受賞。
杉本 一成

東海電子(株)

代表取締役

 1979年設立。長年の下請会社からの脱却を目指し、2000年頃からアルコール測定器を開発。現在、国内唯一のアルコール検知システム、トップメーカーの地位を確立。SIVC(Shizuoka Innovative Venture's Club)監事。
高柳 眞

(株)TRINC

代表取締役社長

 ヤマハ発動機、通信機器メーカーを経て1991年設立。静電気・クリーン対策を徹底的に研究・開発し、画期的な効果が認められ、トヨタ自動車をはじめ大手メーカーで導入。日本ベンチャーアワード(2010)等受賞
古谷 博義

(株)ウェルビーフードシステム代表取締役

 食に関わる様々な事業を経営後、給食受託業務をメインに1981年設立。嚥下困難に対応しつつ見た目は常食に近い介護食を開発。ニツポン新事業創出大賞企業部門において、経済産業大臣賞(2011)受賞、静岡県ニュービジネス協議会副会長。
増田 正寿

インフィック(株)

代表取締役社長

 大手建材メーカー、介護企業勤務を経て2001年設立。現在5法人体制。1都4県で39の介護事業所、介護関連事業を展開。長年培った介護サービス業のノウハウを活かして、IT、IoT技術を活用した高齢者見守り支援システムの開発などに取り組む。SIVC会長。
松田 敏孝

(株)サンロフト

代表取締役社長

 1992年設立。「テクノロジーを親しみやすく」を経営理念とし、Webサイト制作事業をベースに、保育園・幼稚園向けIT化支援、クラウド事業等を展開。焼津市未来創出プロジェクトのメンバーとして、地域の創業・新規事業支援にも携わる。
三浦 曜

(株)アメリオ

代表取締役

 ヤマハ発動機勤務、技術系ソフトウェア会社のアルモニコス設立後、1997年(株)アメリオ設立。2015年「はままつ次世代光・健康医療産業創出拠点」拠点長に就任し、ベンチャー企業の育成支援、産学連携事業活動に取り組んでいる。
 渡邉 一博

(株)こころ

代表取締役社長

 大手IT企業勤務を経て2007年設立、「居酒屋ダイニングてんくう」など18店舗を展開。注文や人材育成、予算管理などのシステムを自社開発し、効率的な運営で事業拡大。外食×ITで新しい分野を切り拓くベンチャー。

PAGETOP