静岡県内の創業・ベンチャー・中小企業を応援します。

電話でのお問い合せ メールでのお問い合せ
文字サイズ
  • トップページ
  • 財団概要
  • 新着情報
  • 組織別支援
  • サイトマップ
支援メニュー
トップページ > 支援メニュー > ものづくりスクール
静岡ものづくり-生産性向上推進リーダー-育成スクール

定員となりましたので、申込は締め切りました。

生産現場における経営改善活動や生産性向上を担うリーダーを養成します!

開催期間令和2年9月18日(金) ~ 12月11日(金)(18日間)
募集人数20名程度 ※定員に到達次第締め切ります。
受講料中小企業(製造業)の現役従業員 20万円
「人材開発支援助成金(厚生労働省)」の、助成金を受けられる可能性があります。詳細は当ホームページ下部をご覧ください。
開催場所【開講式・座学・修了式】
 三島信用金庫本部・三島南支店 会議室 及び 現場実習先
 (駿東郡長泉町下土狩96番地の3・三島市新谷155番地の1)

【現場改善実習】
 県東部地域中小企業(製造業) 4社程度
対象者生産管理・品質管理・生産技術などの経験があり、ものづくりに関する予備知識を有する方
●現役従業員 中小製造業者の現場リーダーまたは幹部候補者


申込方法

必須書類○申込書
○職務経歴書
○会社案内

所定の申込書及び職務経歴書に必要事項を記入・押印の上、職務経歴書および会社案内を添え、
(公財)静岡県産業振興財団 経営革新支援チーム宛て郵送または持参にてご提出ください。

申込書及び職務経歴書は下記からダウンロードしてください。

申込書(xlsx形式:18KB)
職務経歴書(xlsx形式:32KB)


受講者の決定

●書面にて連絡します。


会場案内

●三島信用金庫 本部 会議室
(駿東郡長泉町下土狩96番地の3)
※駐車場がないため、公共交通機関をご利用下さい。
 JR三島駅より徒歩10分
●三島信用金庫 三島南支店 3F会議室
(三島市新谷155番地の1)
※無料駐車場あります。
※公共交通機関での来場も可能です。
 JR三島駅より車で10分、バスで20分

会場案内



主催

(主催)公益財団法人静岡県産業振興財団
(共催)三島商工会議所 沼津商工会議所 富士商工会議所 富士宮商工会議所


同時募集(現場実習受入企業)

講座日程の中で現場実習(無料)にご協力いただける企業(11/12~12/10の9日間)を4社程度募集しています。
詳細は下記担当チームにお問い合わせ下さい。


企業現役受講料に対する助成について

1 人材開発支援助成金(旧キャリア形成促進助成金)
 当スクールの受講を通じて、職務に関連した専門的な知識及び技能の習得をさせるための職業訓練などを計画に沿って実施した場合、厚生労働省の「人材開発支援助成金」(旧キャリア形成促進助成金)を受けられる可能性があります。応募要件や提出書類等の詳細は、厚生労働省ホームページをご覧ください。




お問い合わせ

公益財団法人静岡県産業振興財団 経営革新支援チーム 
電話 054-273-4432
FAX 054-273-4480




スクールの様子




生産性の向上を実現させる-作業の「良い流れ」実現方法を、-知識と経験豊富な講師陣が-全力で教授します。

スクール概要

本スクールでは、県内トップクラスの講師が、作業の「良い流れ」をつくるという統一した考えで8日間講義を行います。講義には理解を深める講習なども数多く含まれています。
現場改善実習では、他者の受講者とグループを組んで、実習先企業に8日間伺って、現場調査→問題点把握→改善案策定→改善案の一部実施 を講師指導の下で行います。
これにより、生産性向上の即戦力や協調性、リーダーシップ力などが身につきます。
現場改善実習の成果報告は、それぞれの実習先企業と、修了式前の全体報告会の2回、受講者全員が分担して発表していただきます。


スクール概要


スクールの特徴

●講義及び現場改善指導は、現場経験豊富な製造企業出身者が担当します。
●設計から製造、生産管理、品質管理、レイアウト、IoT・AI・ロボットまで、「ものづくり」に関する知識を全体的、
 体系的に学習することができます。
●講義で学んだ考えや改善手法などは、現場改善実習先の生産現場にて実際に用いるので、体得することができます。
●修了後も、全年度スクール修了者を対象とした「勉強会」を年1回開催しており、修了者のレベルアップと
 修了者同士の情報交換の場を提供するなど、継続的な支援を行います。


講習日程

講習日程


講義概要

講座概要


講師紹介

國方 優

日立製作所で約30年間にわたり、生産技術者として開発製品に関わる生産技術プロジェクトや新生産技術開発、新設備開発、新製造システム導入、他工場への技術指導等に携わる。
部長職となった後は工場全体の設備投資審査と環境経営の推進も担当し、海外工場や主要協力工場への環境経営展開に携わる。
2004年より國方技術士事務所代表として、地域の中小企業を支援している。
ものづくりシニア塾 2期修了
静岡ものづくり革新インストラクタースクール(第1期~第5期)校長
2020年より本スクール顧問就任



仲田剛

仲田 剛

パイオニア株式会社に30年間勤務。国内工場・本社にて、資材・購買、生産管理及び生産戦略含む事業計画立案に携わる。
途中5年間の欧州生産現地法人パイオニア・フランスでは、責任者として工場経営にも携わる。その後10年間、NTTデータとの合弁企業で製造業分野(生産現場)システムソリューションの企画販売及び新規事業計画立案を推進する。
現在は経営コンサルタントとして、主に中小製造業を対象に経営改善、現場改善他各種支援を行っている。
中小企業診断士、(一社)ものづくり改善ネットワークシニアインストラクター
ものづくりシニア塾 1期修了

yamamoto

山本 操

ヤマハ発動機㈱にて、生産管理課、生産技術課、製造技術室、海外生産本部等を経て退社。 佐藤生産管理事務所にて中小企業の経営改善を経験し、現在は中小企業の経営改善や生産性向上等の支援を行っている。 (特非)IT静岡 監事、静岡産業大兼任講師及び総合研究所客員研究員。
中小企業診断士、ITコーディネータ
第2期 静岡ものづくり革新インストラクタースクール修了




小楠-貴宏-

小楠 貴宏

製造業にて約10年間、計量機器の開発設計業務に従事。その後、会計事務所を経て株式会社アイソコンサルティングの代表取締役に就任。中小企業における事業再生に携わり、主に製造業における経営改善計画の作成、原価管理支援、現場改善援の他、ISO9001やIATF16949などの品質マネジメントシステム構築の支援を行う。
中小企業診断士、一般計量士、ISO9001審査員補、ISO14001審査員補
第3期 静岡ものづくり革新インストラクタースクール修了



鈴木 和義-

鈴木 和義

株式会社河合楽器製作所に38年間勤務。材料研究、成形工場立上げ、ISO取得プロジェクト、生産企画、工場支援など工場勤務から本社勤務まで幅広く経験。現在はNPO法人SDC検証審査協会にてISOの審査、内部監査員研修、構築指導、生産性向上等の支援を行っている。
ISO9001/14001審査員
ものづくりシニア塾 6期修了
第4期 静岡ものづくり革新インストラクタースクール修了

柴田 巧

柴田 巧

サッポロビール株式会社に20年間勤務。「酵母エキス」の製造部門・研究開発部門にて、技術職・研究職・管理職を歴任。
製造部門(工場)では、事務局・品質管理責任者としてISO9001導入・立ち上げに携わり、工場運営を行う。
現在は独立し、静岡県内の中小企業を中心に経営改善や生産性向上等の支援を行っている。
中小企業診断士、ISO審査員(食品安全・品質・環境)
第4期 静岡ものづくり革新インストラクタースクール修了



PAGETOP