静岡県内の創業・ベンチャー・中小企業を応援します。

電話でのお問い合せメールでのお問い合せ
文字サイズ
  • トップページ
  • 財団概要
  • 新着情報
  • 組織別支援
  • サイトマップ
新着情報
トップページ > 新着情報 > 光センシング技術活用セミナーのご案内

光センシング技術活用セミナーのご案内

更新日:2016.02.01

 食品製造・加工事業においては、商品の高付加価値化や品質向上を図るための成分測定や製造工程における異物検出に光センシング技術が用いられています。このように様々な場面で活用されている光センシング技術について、光センシング関連技術を持つ県内光分野の企業と活用ニーズを持つ他分野の企業が連携することによって、新たな製品が開発されることが期待されます。
そこで、光センシング技術関連業務を行っている企業から光技術のニーズとシーズが融合した製品開発の最新動向と事例を紹介して頂くことで、参加企業の新たな製品開発につなぐことを目的とするセミナーを開催します。
詳細は新成長産業戦略的育成事業 Webページの案内をご覧ください。⇒http://shizuoka-shinseicho.jp/topics/view/162

1 日時 平成28年3月2日(水)13:30~16:20
2 場所 アクトシティ浜松コングレスセンター 5階 53・54会議室
(浜松市中区板屋町111-1)
3 内容
■基調講演(13:35~14:35)
『マーケティング思考による新商品・新規事業開発のあり方 -大学を活用すると新しい市場が見えてくる-』
光産業創成大学院大学 特任教授 宇佐美 健一 氏
■講演(14:45~15:15)
『近赤外分光法を活用した米の成分分析』
静岡製機株式会社 技術部 技術二課 石津 裕之 氏
■講演(15:15~15:45)
『光センシング技術を活用した異物検出技術(X線による異物検出)について』
浜松ホトニクス株式会社 システム事業部 システム設計部 第4部門 部門長代理 須山 敏康 氏
■講演(15:45~16:05)
『県内光産業と食品産業分野の連携について』
静岡県工業技術研究所浜松工業技術支援センター 光・電子技術関連産業支援員 河合 敏昭
■名刺交換会(16:05~16:20)
4 定員 80名
5 申込締切 平成28年2月26日(金)(定員に達し次第、受付を終了します)
6 申し込み方法
「参加申込書」に必要事項を記入の上、FAXでお送りいただくか、「参加申込書」の内容を電子メールでお送りください。電子メールででお申し込みの場合は件名を「光センシング技術活用セミナー参加申込み」としてください。
7 お問い合わせ先
公益財団法人静岡県産業振興財団 研究開発支援チーム 飯野
TEL:054-254-4512 E-mail:sangyou@ric-shizuoka.or.jp

新着情報

  • フーズ・サイエンスヒルズ
  • ファルマバレープロジェクト
  • 静岡県IoT活用研究会
  • 静岡県知的財産活用研究会
  • 学生による知的財産活用ビジネスアイデア大会
  • SPメディカルクラスター
  • 新成長産業戦略的育成事業
  • 夢起業 元気印企業検索
  • しずおか企業自慢
PAGETOP