静岡県内の創業・ベンチャー・中小企業を応援します。

電話でのお問い合せメールでのお問い合せ
文字サイズ
  • トップページ
  • 財団概要
  • 新着情報
  • 組織別支援
  • サイトマップ
新着情報
トップページ > 新着情報 > 平成28年度ふじのくにCNFプロジェクト推進事業 第2回技術講演会のお知らせ

平成28年度ふじのくにCNFプロジェクト推進事業 第2回技術講演会のお知らせ

更新日:2016.10.12

 静岡県では、次世代素材として注目を集めている『セルロースナノファイバー(CNF)』による産業創出を図るため、「ふじのくにCNFフォーラム」を立ち上げ、CNFを利用した製品(用途)開発を支援するプロジェクトを推進しています。
 本プロジェクトの一環として、京都大学生存圏研究所の矢野教授及び(株)日本製鋼所の大橋様をお招きし、技術講演会を下記のとおり開催します。
業務ご多忙中のことと存じますが、ご参加くださいますようご案内申し上げます。
 
 
1 日 時 平成28年11月8日(火)13:30~15:35(受付13:00~)
 
2 場 所 富士市勤労者総合福祉センター「ラ・ホール富士」2階多目的ホール
(富士市中央町2-7-11 TEL: 0545-53-4300)
 
3 内  容
 
(1)講演会
 ①「セルロースナノファイバーの基礎と樹脂強化材料への応用」(13:35~14:35)
  講師:京都大学生存圏研究所 教授 矢野浩之 氏
 
■講演内容
 CNFは、木材をナノオーダーにまで微細化することで得られる産業資材で、軽量、高強度、低線熱膨張などの優れた特徴があり、次世代の高機能繊維素材として注目されています。
本講演では、セルロースナノファイバーの構造、特性について概説した後、熱可塑性樹脂強化フィラーとしての応用について紹介します。
 
 ②「二軸押出機による樹脂複合体製造技術」(14:35~15:35)
  講師:株式会社日本製鋼所 産業機械事業部 樹脂製造機械販売部 大橋俊文 氏
 
■講演内容
 二軸押出機は、樹脂・エラストマーの混練・脱揮・脱水、有機・無機材料との複合化等、多くの分野に利用されています。
 本講演では、二軸押出機の概要、混練技術の基礎および応用例について説明します。また、近年の注目材料であるセルロースナノファイバーと樹脂とを複合化させる際に必要となる技術とポイントについて説明します。
 
4 参加費  無 料
 
5 定 員  100名
 
6 申込方法
 申込書に必要事項を記入し、11月1日(火)までに、電子メール、FAXにてお申込みください。
定員となり次第申し込みを締め切らせていただきます。ただし、同一企業様より多数の参加希望がある場合には、調整させていただく場合がありますので、予めご了承ください。
※申込書はこちらからどうぞ(word書類)。
 
7 その他
 会場の駐車スペースが限られておりますので、ご来場の際は公共交通機関をご利用ください。
 ※富士駅から富士急静岡バス「吉原中央駅」行に乗車し、「富士市役所前」バス停下車(時刻表はこちら
 
8 お申込・お問合せ
   〒420-0853 静岡市葵区追手町44-1(静岡県産業経済会館4F)
   公益財団法人静岡県産業振興財団 企画・創業支援チーム 榛葉、森
   TEL:054-254-4511    FAX:054-251-3024
   E-mail:sougyou@ric-shizuoka.or.jp

新着情報

  • フーズ・サイエンスヒルズ
  • ファルマバレープロジェクト
  • 静岡県IoT活用研究会
  • 静岡県知的財産活用研究会
  • 学生による知的財産活用ビジネスアイデア大会
  • SPメディカルクラスター
  • 新成長産業戦略的育成事業
  • 夢起業 元気印企業検索
  • しずおか企業自慢
PAGETOP