静岡県内の創業・ベンチャー・中小企業を応援します。

電話でのお問い合せメールでのお問い合せ
文字サイズ
  • トップページ
  • 財団概要
  • 新着情報
  • 組織別支援
  • サイトマップ
トップページ > 創業者成長支援事業 > 平成30年度 メンター紹介
10_ban_mentor2018

   当事業では、以下の先輩起業家の皆様に「メンター」としてご参加頂き、参加者へのアドバイスをいただきます。

   日々の事業の中で「悩んでいること」を、先輩に相談することができる絶好の機会です。


■メンター一覧(敬称略・順不同) 10月1日現在

氏名・役職

プロフィール

氏名・役職

プロフィール

青木 邦章

()スペース

クリエイション

代表取締役

ヤマハ発動機勤務を経て、1987年創業。「製造ではなく、創造を」を企業理念に、輸送機器メーカー向けの高性能オリジナル製品の開発に取り組むベンチャー。ニッポン新事業創出大賞特別賞(2006)等受賞。

高柳 眞

()TRINC

代表取締役社長

 ヤマハ発動機、通信機器メーカーを経て1991年設立。静電気・クリーン対策を徹底的に研究・開発し、画期的な効果が認められ、トヨタ自動車をはじめ大手メーカーで導入。日本ベンチャーアワード(2010)等受賞。

佐藤 真琴()PEER

代表取締役社長

2009年設立。がん患者の生活の質を上げることを目的にカツラ、帽子等の製造販売卸、美容室の経営等。県内はじめ全国の美容室、病院等とも連携し、社会的事業をビジネスとして展開。女性起業家大賞特別賞(2009)等受賞。

古谷 博義

()ウェルビー

フードシステム

代表取締役

 食に関わる様々な事業を経営後、給食受託業務をメインに1981年設立。嚥下困難に対応しつつ見た目は常食に近い介護食を開発。ニッポン新事業創出大賞企業部門において、経済産業大臣賞(2011)受賞、静岡県ニュービジネス協議会副会長。

杉本 一成

東海電子()

代表取締役

 1979年設立。長年の下請会社からの脱却を目指し、2000年頃からアルコール測定器を開発。現在、国内唯一のアルコール検知システム、トップメーカーの地位を確立。

増田 正寿

インフィック()

代表取締役社長

 大手建材メーカー、介護企業勤務を経て2001年設立。現在5法人体制で14県の39介護事業所で介護関連事業を展開。長年培った介護サービス業のノウハウを活かして、ITIoT技術を活用した高齢者見守り支援システムの開発などに取り組む。

 SIVC(Shizuoka Innovative Venture‘s Club)会長。

鈴木 貴博

 ()鈴生

代表取締役社長

 2008年設立。経営理念は「おいしさを求めて」。第三者認定や審査を重視し、レタスや枝豆を主とする農業生産活動を行い、大手飲食事業者などとの業務提携を行うほか、農業人材育成も積極的に行っている。

松田 敏孝

()サンロフト

代表取締役社長

1992年設立。「テクノロジーを親しみやすく」を経営理念とし、Webサイト制作事業をベースに、保育園・幼稚園向けIT化支援、クラウド事業等を展開。焼津市未来創出プロジェクトのメンバーとして、地域の創業・新規事業支援にも携わる。SIVC監事。

PAGETOP